30代からの出会い系サイト「華の会メール」のメリットとデメリットとは?

華の会メール 華の会メールの使い方・会員登録方法
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
[華の会メール]中高年・熟年の為の婚活コミュニティ
この記事の所要時間: 537

本サイト「セフレゲッター」では、出会い系サイトでセフレを作るためのさまざまな情報をお届けしています。

その中でも特に「PCMAX」「ハッピーメール」などの大手サービスを焦点に当ててご説明することが多いのですが、日本に存在する出会い系サイトはそれだけではありません。多少規模が小さくても、他にはない強みで成功している出会い系サイトというのはいくつも存在します。

今回はその中の1つ「華の会メール」をご紹介していきます。

華の会メールは特に、年上の女性や落ち着いた女性が好きな男性におすすめのサイトです。一般的な認知度はそれほど高くありませんが、PCMAXやハッピーメールに次ぐ老舗サービスであり、信用度はなかなかのものです。

以下では、そんな華の会メールの特徴やメリット、デメリットをご紹介していきます。

華の会メールとは?

[華の会メール]中高年・熟年の為の婚活コミュニティ

男性が新規で会員登録すると1500円分のポイントが無料でプレゼントされます。

華の会メールはインターネット上にある出会い系サイトの中でも、特に対象年齢を30~75歳としている「大人の女性専門の出会い系サイト」です。

もちろんのことですが、普通の出会い系サイトは18歳以上であればそれ以外の年齢制限はありません。華の会メールはミドル~シニア層に特化した出会い系だということですね。
※ただしこの対象年齢はあくまで目安であり、20代後半ぐらいの人が登録していることもあるのだとか。

セフレを探したい男性としては、主な使いどころは次の2つとなるでしょう。

  • 年上好き、人妻好き、熟女好きなどで、30代以上の女性を見付けたい
  • 反対に30代以上の男性のことが好きな女性を見付けたい

そんな華の会メールですが、創業は2002年です。

PCMAXやハッピーメールなどの大手サイトは2000年~2001年頃に創業されて、今や「老舗」と呼ばれるほど。華の会メールも1~2年のタイムラグこそありますが、十分に長くやってきている実力のある出会い系サイトと言えるでしょう。

華の会メールのメリット

華の会メールが他の出会い系サイトと比較して、どのような点で優れているのか見てみましょう。

30代以上という特定の出会いに強い

先ほどからご説明しているとおり、華の会メールは30代以上の男女に特化した出会い系サイトです。

PCMAXやハッピーメールのような総合型の出会い系サイトでももちろん30代以上の出会いはできますが、やはり特化型サービスのほうが出会いやすさはずっと上です。

それなりに高い女性比率

華の会メールの男女比率は7:3程度です。

男性のほうが倍以上多いのですが、これは一般に「優良」とされる出会い系サイトとだいたい同じぐらいの比率。質の低いところでは女性が1割未満、もっと悪いとまったくいないということも珍しくないため、7:3という数値はけっして悪いものではありません。

もちろんですが、女性比率が高ければ高いほど、男性にとっては出会いやすくなります。

高齢者をターゲットにした手厚いサポート

対象年齢が30歳~75歳としているとおり、相当高齢な方も登録することがある華の会メール。そのためか、パソコンやスマホの扱いが得意でない方をサポートする制度も多く採用されています。

その最たる例が、会員登録を代行してくれるというサービスです。

詳細は画像のとおり。普通の出会い系サイトにもサポートセンターぐらいはありますが、これほど懇切丁寧なサポートをしてくれるところは多くありません。

もちろん自分で会員登録できる方にとっては、この代行サービスは不要です。しかしこれだけ丁寧なサービスが準備されているとなると、それ以外のサポートも期待できるのではないでしょうか。

華の会メールのデメリット

次に、華の会メールが一般的な出会い系サイトと比較して、どのような点に気を付けるべきなのか見てみましょう。

料金が少し高め

華の会メールはポイント制の出会い系サイトなのですが、PCMAXなどの他のサービスと比較すると、だいたい2倍ぐらいの料金がかかります。

例えばメールを送信するのにかかる料金は、PCMAXなら5ポイント(50円)ですが、華の会メールだと10ポイント(100円)です。

幸いにして会員登録時に無料のポイントがもらえるため、上手に使いたいですね。

一定数の業者がいる

華の会メールに会員登録すると、いきなり女性から10通ぐらいのメールが届くことがあります。

しかし普通、プロフィールも何も作っていないタイミングで女性がメールを送ってくれることなんてあり得ません。このようないきなりメールを送ってくるユーザーはほぼ全員が業者です。

残念ながら、華の会メールには一定数の業者が紛れ込んでおり、運営もそれらをすべて排除できてはいないことが現実です。

しかし相手が業者かどうかということは、大抵の場合プロフィールやメッセージの内容から推察できるものです。「出会う気がまったく見られない」「外部のサイトに誘導してくる」など怪しい動きをしっかり察知できれば、業者を避けつつ使っていくことができるでしょう。

セフレ目的以外の女性も多い

華の会メールはミドル~シニア層をターゲットにしている影響か、アダルトな出会い以外を目的とした方も多く見られます。

例としては、純粋な恋活・婚活、セカンドパートナー(不倫と違ってセックスを目的としない関係のこと)など。セフレ探しをするときは、相手の目的を十分理解した上でトラブルを起こさないように活用していきたいところです。

まとめ:華の会メールはこんな人におすすめです!

ここまで華の会メールの特徴についてご紹介してきました。

対象年齢30~75代という、普通の出会い系サイトよりも高齢の男女をターゲットにした出会い系サイト。不倫や愛人を目的としている女性が多く、「年上女性が好き」「年上男性が好きな女性を狙いたい」「不倫などのスリルある出会いを体験してみたい」などの方には特におすすめです。

一方で、サービスの性質上「とにかく若い子とエッチしたい」という方には向いていないでしょう。また料金が若干高く、業者も一定数いるため、出会い系サイトの使い方に不安がある方も慎重に検討したほうが良いかもしれません。

しかし完璧なサイトとは言いがたいものの、華の会メールは十分良質な出会い系サイトです。30代以上の女性と出会うことに抵抗がなければ、とりあえずは会員登録しておいて間違いはありません。

[華の会メール]中高年・熟年の為の婚活コミュニティ

男性が新規で会員登録すると1500円分のポイントが無料でプレゼントされます。

 

タイトルとURLをコピーしました