出会い系サイトにおける身分証明書の必要性と安全な提示方法について

身分証明書 ハッピーメールの使い方・会員登録方法
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
[華の会メール]中高年・熟年の為の婚活コミュニティ
この記事の所要時間: 333

出会い系サイトにおいて、会員登録するときに身分証明書を提示するのは当たり前になっています。

法律上必ずしなければならない手続きなのですが、「個人情報の流出が心配だ」という男性は多いはず。

そこで安心して出会い系サイトに登録できるようになるために、身分証明書の必要性や提示のやり方についてご説明していきます。

出会い系サイト登録時に身分証明書が必要なのはなぜ?

「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律(通称:出会い系サイト規制法)」によると、出会い系サイトの運営者は、利用者が18歳未満の青少年でないことを確認しなければならないと義務付けられています。

その確認方法が、身分証明書を提出することというわけですね。もしも出会い系サイトが身分証明書の提示をしていなければ、「年齢確認を行っていない=法律違反」ということになります。

たまに「ウチのサイトは身分証明書の提出が必要ありません。個人情報の流出もなくて安心!」と言うようなサイトがありますが、つまりこれは「ウチは違法でやってます」と喧伝しているようなもの。絶対に登録してはいけないサイトだと言えます。

しっかりしている出会い系サイトこそ、身分証明書の提示は必ずあるものと心得ましょう。

「年齢確認がなくても出会えれば良いじゃない」は逮捕の危険?

身分証明書の提示による年齢確認を怠った場合、逮捕されるのは出会い系サイトの運営側です。利用者としてはただ面倒なだけで、「別に出会えれば良いじゃない」と思えるところかもしれません。

しかしこの考え方は非常に危険。身分証明書の提示が必要ないサイトを使うとどうなるでしょうか?

年齢確認が必要ないから18歳未満の子が登録している
→ 男性が18歳未満の子と肉体関係を持ってしまう
→ 「児ポ法」「青少年保護育成条例」などさまざまな法律に抵触する
男性が逮捕される

このように、身分証明書の提示がない出会い系サイトは男性ユーザーを危険にさらすこともあるのです。

安全に出会いたいなら、身分証明書の提示が必須となっている合法な出会い系サイトを選びましょう。

出会い系サイトにおける安全な身分証明書の提示方法

出会い系サイトで身分証明書の提示が義務付けられていると言っても、やはり個人情報を渡すことに不安を覚える方は多いはず。

そこで極力安全に身分証明書を提示する方法について見ていきましょう。

出会い系サイトで提示する身分証明書ってどれ?

まず前提として、出会い系サイトで提示できる「身分証明書」とは次のようなものを言います。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード
  • パスポート
  • 外国人登録証明書
  • 年金手帳
  • 共済組合員証
  • 在留カード

これらのうちどれか1つを提示すればOK。特に免許証や保険証はお財布などに入れてあることが多いため使いやすいですね。

これらを写メやFAXなどで送って手続きします。
(簡単なのは圧倒的に写メです)

必要な情報は3つだけ。それ以外はすべて隠してOK!

実は出会い系サイトの運営が身分証明書を受け取ったとき、名前や顔写真と言った部分はまったく見られていません。

年齢確認をする上で必要なのは次の3つの部分だけです。

  • 生年月日(年齢)
  • 身分証明書そのものの名前
  • 身分証明書そのものの発行元

つまり名前や顔写真など、そのほかの部分は隠してしまってOKということです。画像編集ソフトで塗りつぶす撮影時に紙を被せておくビニールテープを貼ってしまうなどすれば、より安心して身分証明書を提示できるようになりますね。

身分証明書の提示
△出会い系サイトの「ハッピーメール」では、このように案内されています。

まとめ

身分証明書の提示方法はどこの出会い系サイトでも同じです。しかしサイト内の「よくある質問」などのページをよく見ていないと、「不要な情報は隠して良い」という事実に気が付かないことがあります。

ぜひともこのやり方を覚えておいて、どのサイトでも安心して会員登録できるようになりましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました