セフレ?馬鹿なのは男ではない、その下半身が馬鹿なのである@PCMAX

下半身はバカ 女性体験ブログ レディースPCMAX
[華の会メール]中高年・熟年の為の婚活コミュニティ
[華の会メール]中高年・熟年の為の婚活コミュニティ
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
この記事の所要時間: 247

PCMAXでも実際にお見受けする
男性陣のいくつものアホな姿。
それを見る度に
「男ってなんてアホなんだろう…」
と思わされます。


しかし本当にそうなのでしょうか?
世の中の偉大な発見、功績は
多くが男性によるものです。


そこで仮説を立てることにしました。

 

それがこれです。
「馬鹿なのは男ではない、その下半身が馬鹿なのである。」


PCMAXでは、ある程度若くて容姿に難のない女性には割と多くのメールが、特に開始時期に送られてきますね。


そのメールの中には少なからず、どうしようもないものも…。


「やらせてください、セフレ希望です^^」のみ。
「いきなりですがお泊りできませんか^^」のみ。
「マッサージ得意です!僕に癒やされませんか^^」のみ。
etc…そのパターンは無限大∞


正直、これがPCMAX内のサクラ業者によるものならまだ救いがあるかと思われます。

 

しかしそんなことをしても誰も儲からないので、そんな業者がある訳はない…ということは、この世界のどこかに実在している誰かが何らかの目的を持って送ってきているはず。


あほです。あほでしかありません!
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

しかしこれを取り上げて「男は馬鹿だ」というのは他の男性諸君に対して大変失礼なことです。だからこう考えましょう、「下半身が馬鹿なのだ」。


それに対して、女性が子宮でものを
考えることは滅多にないように思えます。


…「子宮でものを考える」という
語彙があまりにもしっくりこないので
一応意味についても考えると、
「性欲が先走って行動の論理性や
一貫性が失われること」ということになるでしょうか。


短い人生経験で物を言うのは
あまりよくないかもしれませんが、
そんな女性は見たことはありません。
(いないとは言い切らない方がよさそうだ)


もしかしたら、女性が「子宮で考えている」時は男性とは状況が異なっているのではないでしょうか?


男性が「誰とでもいいからヤりたい、セフレが欲しい」と考えるのに対して、女性は「特定の男性と何とかしてヤりたい」と考える。それが「子宮で考えている」状態かもしれません。


そう考えてみると、女性が本当に男に惚れた時はやたら強かになることを思い出しますね。
アニメや漫画のヒロインのライバル、
芸能界における泥沼劇などを考えると
なんだか確信を得始めてきます。


「自分が本当に欲しい特定の男性を手に入れるためならどんな手段も選ばない。」
それが「子宮で考えている女性」。
何となく男性よりたちが悪そうです。


性欲に支配されたセフレ男性は知能が下がり適当な数撃ちゃ当たる行動を始める。
それに対して性欲に支配された女性は知能が上がり特定の獲物をスナイパーのように狡猾に仕留める。


これが世の中の縮図かもしれません。
数撃ちゃ当たるという姿勢でスナイパーを仕留めるのはなかなか難しそうですね。

頑張れ、男性諸氏。

 

ゆかり21才学生
・紫(ゆかり)21才
・コミュ障系女子大生

学生PCMAXブロガー|紫(ゆかり

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

タイトルとURLをコピーしました