PCMAXで出会いの機会を逃さない【マナー返信】の活用法

PCMAXの使い方・会員登録方法
[華の会メール]中高年・熟年の為の婚活コミュニティ
[華の会メール]中高年・熟年の為の婚活コミュニティ
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
この記事の所要時間: 341

PCMAXではメッセージを1通送るたびに5ポイント――お金にすると50円ほど掛かります。1通1通は安価ですが、何通も送るとなると意外とバカにならない金額になるでしょう。

そこでメッセージの費用を少しだけでも節約できるのが「マナー返信」です。

とても便利な機能ですが、多用は禁物。適切な使いどころを見極める必要があります。具体的にどう使っていけば良いのか、以下で詳しく見ていきましょう。

出会い系サイト(PCMAX)のマナー返信とは?

出会い系サイトにおけるマナー返信とは、ポイントを消費せずに送れる定型文メッセージのこと。最近の大手の出会い系サイトならだいたい実装されています。

メッセージの内容やルールについては各サイトによって違います。PCMAXでは特に「メッセージをすぐに送れないとき」「待ち合わせができないとき」「断る/断られたとき」の3シチュエーションで使える定型文が多い傾向にあります。

PCMAXでマナー返信する方法

PCMAXのマナー返信は、メッセージを返信する時にのみ使えます。

返信したい受信メッセージの画面で、下にスクロールしましょう。

メッセージページで下にスクロール

返信欄の下に、「定型文で無料マナー返信」というボタンがあります。

マナー返信欄

上にある「ごめんなさい」の部分を押すことで、さまざまな項目からお好みの断り方を選べます。

マナー返信の一覧

選んだらボタンを押して送信完了です。

マナー返信の注意点とは?

無料で送れるのがとても便利なマナー返信ですが、注意点がまったくないというわけではありません。特に多用すべきでないという点は重々承知しておくべきでしょう。

以下ではそんなマナー返信の注意点についてご説明しています。

マナー返信は「どうしても」というときに使う奥の手

メールが来る度にマナー返信で返すのは止めましょう。定型文ばかり送られてくるのは女性にとってもあまり良い気分ではなく、「本当に会う気あるの?」と思わせてしまいます。

マナー返信はよっぽど「ポイントを節約したい」「文章を考えている暇がない」というときに使うものであり、極端なことを言えばそもそも使わなくても良い機能です。

あらかじめ了承を得ておくという手

あらかじめ理解を得られるなら、「こういうときはマナー返信するから」と伝えておくと相手からの心象が悪くなりやすいでしょう。

例えば「仕事で忙しいときはマナー返信するね」などです。

「ポイントがない」マナー返信の罠

恐らくもっとも多くの方が使いたいと思うのが「今ポイントがないので後で返信します」という内容のマナー返信ではないでしょうか? しかし実は、これはもっとも慎重に使わなければならない返信内容です。

身もふたもないことを言ってしまえば、PCMAXでセフレを探している女性の多くは、男性に高い経済性を求めています。ポイントがないと返すことは「お金がありません」と暴露することでもあるため、逆効果である可能性が高いのです。

(もともと女性はPCMAXの利用料が無料ですから、余計に他人事になってこの辺の見る目がシビアです)

よっぽど相手から理解を得ている場合でない限り、「ポイントがない」マナー返信は封印しておくべきでしょう。

マナー返信がもっとも役立つのはお別れのとき

ここまでご説明したように、マナー返信というのは女性にとってあまり良い印象を与えるものではありません。しかしそんな機能でも絶好の使いどころがあります。

それが相手をフるとき、または相手にフラれたとき。もう2度と会う予定のない相手なら、心象が悪くなっても知らないと思える方も多いでしょう。そんな相手にはわざわざポイントを消費せず、無料で簡単に送れるマナー返信を使っても良いでしょう。

まとめ:マナー返信は諸刃の剣。使いどころを間違えないように

マナー返信は無料で簡単というメリットがありますが、女性に悪い印象を与えるという出会い系サイトにおいて致命的なデメリットもあります。

そのことを考えると、正しい使えるタイミングは次の2点に限られるでしょう。

  • 女性からマナー返信に対して理解を得られているとき
  • 送信先がもともと嫌われても問題のない相手のとき

くれぐれも使いどころを間違えないようにして、女性の好感度を維持しながら節約していきたいですね。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

タイトルとURLをコピーしました